PuyopuyoXenoglossia

前置き

  • ぷよぷよの勝率をシミュレーションしたり、Bぷよの録画フォルダから勝率を集計したりするフリーソフトです。Windows用。
ダウンロード
PuyopuyoXenoglossia ver1.10 989KB 2015/02/08-00:17 199
PuyopuyoXenoglossia ver1.00 960KB 2014/09/06-18:24 103

起動方法

  • ダウンロードしたzipファイルを、適当なフォルダに解凍してください。次の2つのファイルが入っています。

  • この「puyoxeno.exe」を実行すると、次のようなソフトが起動します(インストールは不要です)。


(動作に必要なものは特にありません。.NETやJAVAなども不要です)

  • ご不要になりましたら、普通にファイルを削除してください(レジストリは使っていません)。

簡単な使い方

たとえば、ある相手と10先を92試合したところ、64勝28敗(勝率69.56%)、トータルの勝ち星は842勝655敗(勝率56.24%)だったとします。

もしも、その相手と100先をしたら、だいたいどのくらい勝てるのでしょうか。

……といったことを、単純なモデルでシミュレーションします。

トータルの勝ち星が変わらないと仮定すれば、その相手に、100先では96%勝てそうという感じです。


ちなみに、20先なら78%勝てますが、5先では65%しか勝てません。

という感じに、このツールでは、10先と15先の差はどのくらいあるのか……といった好奇心を満たすことができます。

小鳥さんシミュレート

当ツールのもうひとつの機能が、ぷよm@sの小鳥さんルールでの対戦のシミュレーションです。

相手との実力差がどのくらいだと、どのくらいの期間で小鳥さんが負けそうなのかを試せます。

1本あたりの勝率が33.33%というのは、ちょうどダブルスコアに収束する(10先なら5-10に収束する)くらいの実力差です。

それでも、毎日挑戦すれば、1か月で8割以上、2〜3か月でほぼ確実に、小鳥さんをアイドルデビューに追い込むことができます。


これについては、当サイトの「小鳥さんをアイドルデビューさせるには平均ダブルスコア負けの実力で良いという机上論」というテキストにもダラダラと書いております。

録画ファイルから勝敗を集計する

あと、Bぷよの録画ファイルを元に、勝ち星や負け星を集計する的な機能がいちおうあります。

これについては、ツイッターでの経緯はこの画像のような感じでした。

補足

  • その他、細かいことは readme.txt に書いております。
  • このツールに今後追加したい機能は、Bぷよの録画ファイルから平均速度や致死率や初手ごとの勝率などを解析する、Bぷよ版「できすぎくん」みたいな方向性なのですが、まだ全然手を付けておりません(録画ファイルの仕様はだいたいわかったので問題はないのですが、最近は動画を作るほうを優先してしまっております)。

- UPLOADER -